FC2ブログ

どこがお得? おまとめローンの最新情報 - 低金利!おまとめローン・一本化最速情報!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/20(火)
グレーゾーン金利の廃止を見越してキャッシング金利をダウンさせる店舗が出てくる中、おまとめ一本化に有利なサービスを選ぶユーザーが増えてきました。やはり総量規制(年収の3分の1までしか借りられなくなる)が実施される前に、少しでも現在の借入額を整理しておこうという方が多いのでしょう。

そこで今回は、おまとめユーザーに人気の注目サービスをいくつか取り上げたいと思います。

低金利と高額融資を誇っているIT系サービスはキャッシング不況と言われる現在も強く、楽天マイワンが安定した人気をキープしています。

去年の4月に限度額を300万円から500万円にアップさせ、逆に金利は7.0~17.8%までダウンしましたが、それでいて意外に審査柔軟なのが支持を集める理由になっていると思われます。ATMだけでなくネットからも気軽に融資が受けられ、入会時の審査がやや遅い(数日かかる)以外は文句の付けようがないサービス体制です。

なお、今月に入ってからはオリックスVIPローンカードも限度額を500万円に上げ、金利を6.9~17.6%に下げたため、条件の上では楽天マイワンにほぼ並ぶようになりました。新聞やテレビへの宣伝を積極的に行ない、審査の柔軟さも十分なレベルです。

楽天マイワンと合わせて、おまとめ向きの最有力候補と言えるでしょう。

また、3月は決算シーズンのためか、銀行系のモビットアットローンが審査柔軟になっています。

どちらも300万円の限度額に15.0~18.0%の低金利を備え、ネットキャッシングも標準対応しています。楽天マイワンとは違って即日スピード融資がOKなので、おまとめ用途以外でも活躍してくれるでしょう。申し込むなら審査が甘くなっている3月いっぱいが狙い目です。

最近は大手キャッシングを中心に「審査が厳しくなった」と言われていますが、そんな時だからこそ今回紹介したような低金利系のサービスが威力を発揮します。なぜならすでにグレーゾーン金利の基準をクリアしており、法律が変わっても利益ダウンなどの影響が出にくいからです。

むしろ大手が足踏みしている今のうちに少しでも多くユーザー獲得しておこうと必死になっているため、申込みが受け付けられやすくなっています。今の段階で何件かに借入がある方は、こうしたサービスを活用して債務圧縮に取り組むことが大切になってきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。