FC2ブログ

無利息キャンペーン実施中の柔軟ローンカード - 低金利!おまとめローン・一本化最速情報!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/10(土)
主要なキャッシング各社が次々にリストラを発表するなど変化の激しい最近は、審査柔軟なカードローンを見つけるのが以前よりも大変になってきました。特に大手はこの1年ほどで可決率が目に見えて落ちてきているので、戸惑っているユーザーの方も多いでしょう。

そんな時は利用するサービスの範囲を準大手クラスまで広げれば、まだまだ柔軟なカード審査をしているところは見つかります。特に無利息キャンペーン実施中の店舗は、初回ユーザーにとってハードルが低くなっています。

今なら三和ファイナンスが、職業や他社利用件数等の属性にかなり甘く、激甘といっていいほどの審査状態の人気サービスです。

限度額は100万円と十分に大きく、店舗・ATM・インターネット(携帯サイト対応)といったサポート面も充実しています。25.5~29.2%の金利がややネックと思う方がいるかもしれませんが、短期間の借入れならそれほど大きな差は出ません。さらに30日間という長い無利息キャンペーンを活用すれば、もっとお得感がアップします。

また、同じく準大手のキャッシングサービスとしては、ディックも30日間の無利息キャンペーンを展開中です。

今年になってから支社と自社ATMの多くを撤廃すると発表して「サービスが悪くなるのでは!?」と心配されましたが、むしろ低コストな体質になっただけサービス内容が充実してきました。それまで28.88%だった新規契約の金利を一気に6%ダウンさせる等の変更が、その良い例でしょう。

審査の激甘さでは三和ファイナンスにややリードされていますが、300万円の限度額と12.88~22.88%安定した金利を見ればディックもかなり魅力的です。リストラをしたとはいえ提携ATMネットワークは全国70000台を超え、ネットキャッシング標準対応なので使い勝手にも問題はありません。

初回限定とはいえ柔軟審査で「給料1ヶ月分の前借り」に近い無利息キャッシングが出来るため、うまく活用できれば大いに役立つでしょう。あとは激甘審査なら三和ファイナンス、低金利とのバランスを考えるならディックという形で、目的にあわせて使い分けて行ければベストです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。