FC2ブログ

会社再編でパワーアップ!? GMOネットカード - 低金利!おまとめローン・一本化最速情報!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/02/18(日)
プロミスがライブドアと提携したり、UFJニコスがDCカードと合併するなど大型提携が目立つ金融業界ですが、また新しい提携ニュースが入ってきました。

柔軟・低金利キャッシングで知られるGMOネットカード(正確には親会社のGMOインターネット)が、アメリカの証券大手リーマン・ブラザーズと提携して新会社「ユナイテッド・キャピタル」を作るということです。

なお、新しく作られる会社は単なる消費者金融ではなく、債権買取をメインにするユニークな金融会社になる予定です。これは簡単にいえば、経営が難しくなって廃業する他の消費者金融から債権を買い取って、キャッシングユーザー数を実質的に増やすような形になります。

私たちユーザーが普段から利用しているGMOネットカードは融資が専門なので、新しくできる債権買取会社はその兄弟にあたると考えれば良いでしょう。実際、この新しい会社にはGMOネットカードがキャッシングで得てきた融資ノウハウがかなり使われる予定です。

また、これとタイミングを合わせて、GMOネットカードの子会社だった三貴商事が解散され、GMOネットカードに吸収されることも発表されました。GMOグループ内のキャッシング店舗をまとめて、より無駄のないサービス体制にすることが狙いのようです。

すでにGMOネットカードといえば柔軟・低金利の振込みキャッシングが好評で、ランキングでも人気上位のサービスでしたが、さらに今回の大幅なテコ入れによって金融サービスがパワーアップすることは間違いないでしょう。

この2月中もバレンタインキャンペーンを実施する等、積極的なユーザー獲得を行なっていますが、今後もますます好調な融資が期待できそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。