FC2ブログ

大手なのに低金利!? 優遇プランスタートのアコム - 低金利!おまとめローン・一本化最速情報!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/04(木)
新年はどこのキャッシング会社も動きが鈍いと前回の投稿では書きましたが、大手のアコムは年明けと共にWEBサイトをリニューアルし、新しい優遇プランをスタートさせるなど積極的にサービスを行なっています。

新しくアコムが導入したのは「ネットde優遇プラン」というサービスで、これを利用すれば通常金利(15.0~27.375%)の上限を24.0%に値引きすることが出来ます。

利用条件は

・アコムの利用が初めてである
・インターネット(パソコンか携帯)から申し込んだ

という2点を満たせば良いので、初回ユーザーなら年収等の条件を考えず簡単に使えるようになっています。

実はこのプラン、去年までは「ネットde優遇キャンペーン」という名前で期間限定のキャンペーン扱いをされていました。それが予想以上に好評だったのか、本当は12月30日で終了するはずだったキャンペーンが正式な融資プランとして昇格した模様です。

大手キャッシングはどうしても金利が高いと思われがちですが、アコムの優遇金利は即日キャッシングで50万円まで金利15.0~24.0%となり、むしろ中堅キャッシング等よりも安い金利になります。

それに大手の特長として、他社での借入れ件数が少ない(3件以内)の場合はどこよりも審査が甘いというメリットがあります。手厚いサポートに加えて24時間年中無休で使えるATMネットワークを全国に持っていることを考えれば、アコムは大手でも「金利が高い」とは決して言えないでしょう。

このほかにも武富士は、去年10月から最低9.125%の超低金利キャッシングプランを導入して話題になったりもしています。ユーザーが金利に対して敏感になってきた現在、大手だからといって絶対に高金利というわけでもないのです。

どちらかといえば去年はアイフルや三洋信販の不祥事もあってユーザー離れが進んだ大手ですが、今年からは本格的な巻き返しが期待できるでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。