激甘審査でクレジットカードが欲しいならこの2社!! - 低金利!おまとめローン・一本化最速情報!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/04(月)
そろそろ年の暮れになって、忘年会やショッピング、旅行のシーズンになってきました。最近はちょっとした飲み屋でもクレジットカードが使える店舗も増え、出来れば手軽にクレジットカードを1枚持っておきたいと思う方は多いでしょう。

VISAやMasterカードの提携店で支払うなら、消費者金融で20%以上のキャッシング金利より、およそ10%台半ばの金利で済むクレジットカードのショッピング機能を使ったほうが安上がりですし手間も省けます。

そこで問題は、消費者金融よりも厳しいといわれるクレジットカードの審査をどうやって通るかでしょう。

まず柔軟審査でクレジットカードを持つ方法として、大手消費者金融・武富士が発行している「TAKE BIG SEVEN MasterCard」に申し込む選択肢があります。

武富士のローンカードとMasterカードが合体したもので、ショッピングもキャッシングにもこれ1枚あれば対応できます。審査は武富士とは別の基準になりますが、それでも普通にクレジットカード会社の審査を受けるよりは非常に激甘な基準なのです。

また、意外なことにクレジットカード会社でも武富士と同等以上の激甘審査を誇っているところがあります。

それが最近になって急激に人気を伸ばしてきた、OMCのJiyu!da!カードです。

OMCといっても馴染みがないかもしれませんが、大手スーパーのダイエー系列だと言えば理解しやすいでしょう。そのため毎月2回の優待デーでこのクレジットカードを使うと、ダイエーのほぼ全品が5%割引で買えるというユニークな特典も付いています。

11月からはキャッシング金利が改定されて16.0~25.0%になる等、武富士の新規キャッシング金利(18.0~27.375%)にも負けていません。キャッシング・ショッピング機能、最短即日のスピード発行、それに激甘審査とまさに弱点が見あたらないクレジットカードです。

ひと昔までは本当に「クレジットカードは審査が厳しい」と言えましたが、現在はこのJiyu!da!カードのように驚くほど審査が甘く、入会金も年会費も一切かからないカードが登場しつつあります。

なかなか他のクレジットカード会社で審査が難しかった方は、この機会に柔軟審査のカードを申し込んでみると良いでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。