FC2ブログ

低金利ローン・キャッシング口コミ評判ランキング - 低金利!おまとめローン・一本化最速情報!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/08(日)
10月に入って数日がたち、キャッシング各社のキャンペーン等の動きは先月よりおとなしい感じになっています。上半期の決算を9月に終えたばかりの店舗が多いため、やや様子見のムードになっていると考えられます。

ちょうど9月分の人気ランキングが集計できたので、キャンペーン等で慌ただしかった先月を振り返ってみます。

まず先月もっとも人気だったのは、UFJニコスのマイベストビズでした。これで8月に引き続き2連続のトップを達成です。

7.8~17.6%の低金利に300万円という限度額、15万台の豊富なATMネットワーク、パソコン・携帯からのキャッシングOKと死角が見あたらないサービス内容が高い評価を受けています。

サービス開始後のため審査が比較的甘く、入会した全員にギフトカード等がもらえるキャンペーンも10月末まで続いているため、このままいけば3連続トップを狙えるかもしれない注目のサービスといえます。

次に、ランクを2位に上げて好調なのはネット系キャッシングのGMOネットカードです。

こちらも最大300万円の融資枠、金利7.3~18.0%とマイベストビズに負けていません。カードレス体制なのでキャッシング用のATMを直接使うことは出来ませんが、イーバンク銀行のキャッシュカードを作っていれば問題ありません。

ネットから手軽にキャッシングの手続きが出来るため、近所にあるコンビニATMでイーバンク銀行のカードを使えば24時間いつでもキャッシング・返済が可能なのは非常に便利でしょう。

また、ちょうどGMOネットカードは、今月から新たに1万円のキャッシュバック(抽選)キャンペーンをスタートさせており審査は甘くなっていると見られます。

ランキング3位には、あいかわらず好調をキープする楽天MONEYが入っています。

限度額200万円、金利12.0~18.0%とおまとめ一本化に使いやすい条件が魅力で、しかもキャンペーンがなくても安定して審査が柔軟なのがユーザーに好評です。

使えるATMが80000台、もちろんネットからのキャッシングにも対応とサポート内容にも不足は感じられません。借り換えユーザーからの支持を特に集めているようです。

このように激戦だった9月の人気ランキングも、終わってみれば低金利系のカードローンが強かったという結果になっています。1~3位すべてが低金利で、ネットからのキャッシング利用OKになっている等の共通点があります。

また、マイベストビズとGMOネットカードはともにWEBサイトから簡単なお試し診断を利用出来て、ユーザーはこの診断結果をもとに安心して申込みすることが可能です。いろいろキャッシング業界の先行きが不安になるニュースが9月は多かったので、安心感の高いカードローンが多く選ばれたと言えるでしょう。

この10月も低金利系キャッシングの上位独占が続くのか、大手消費者金融が巻き返しをはかるのか、その動きが注目されます。どこを利用するか迷っている方は、今回のランキング等も参考にし、たくさんのユーザーに選ばれているところを優先的に選ぶと良いでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。