銀行系から低金利、おまとめローンに必要なお申し込み方法を最速でお届けします。必見です!
2006/03/31(金)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

以前からキャンペーンを大々的に行っていたサービスが、今日で終了となるものがあります。

イーエス・カード プラスイコール・クレジットが代表的ですが、かなり充実したサービス内容となっていました。

ソニーのイーエス・カード プラスは、初回から低金利での融資も可能で、さらに利用している日数分のキャッシュバックまで行っていました。
このサービスは、融資枠に対して金利が決定することでも有名で、たぶんこのサービスが初めての商品ではないかと思います。


イコールクレジットは、今までも何度かキャンペーンを行ってきましたが、今回の内容は、1番重要とされる金利を引き下げるというものです。
このサービスも、まだまだ柔軟な融資を行なっていますし、初めての方へは、特に柔軟な対応が期待できます。


両サービスともに、今日でキャンペーンが終了となりますが、まだお申し込みや問い合わせを行っていない方は、今日中の検討とした方がいいでしょう。

残念ながら明日の日付となってしまうと、せっかく様々なサービスを受けられるキャンペーンでも、通常の融資となってしまうからです。
できれば今日中のお申し込みがいいでしょう。

スポンサーサイト
2006/03/25(土)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

キャッシングを行なう際に、やはり気になるのが金利と毎月の返済金額、と考えている方が多いのではないでしょうか。

初めてのご利用という方でも、現在他社の利用中という方も、特に気になっていると思います。

できれば毎月の返済も少なく、金利も低いキャッシングがいいのですが、これは一本化やおまとめローンは特に重要となっています。

確実に低金利へと借り換えるということですが、なかなか上手くいかないということもあるでしょう。
しかし、複数のローンを確実に一本化する、まとめることができる方法があります。


それがGMOネットカードの低金利ローンになります。

しかし、普通に申し込みをしたのでは、通常の審査や融資しか期待できません。
そこである方法を利用するのですが、それがキャッシング5というサービスを先に利用するというものです。

同じGMOネットカードのサービスですが、この店舗のキャッシング5、キャッシング50、キャッシング300とあるサービスの中で、他社のご利用が多い方は、先にキャッシング5を利用し、その後キャッシング300へ切り替えるというものです。

これは、最近のキャッシングカードで特に甘いと言われるキャッシング5を先に利用し、遅れずに返済を完了、その後に改めてキャッシング300へと切り替えるという方法で、現在この方法を利用し、確実に低金利へと借り換えている方も多く、かなりの確率で柔軟な対応が期待できます。


GMOネットカードの場合、消費者金融系の審査ということもあり、通常のキャッシング300でもかなり柔軟な融資を行なっており、初めての方や低金利で利用を検討されている方なら、最初からキャッシング300を利用したほうがいいでしょう。

しかし、審査に不安を持っている方、確実な借り換えを検討しているという方は、多少時間はかかりますが、キャッシング5で信用を得てからの借り換えとしたほうがいいのです。

新サービスとして、始まったばかりの今だけかもしれませんが、真剣に一本化やおまとめローンを検討されている方は、この方法を利用することも必要となります。

2006/03/21(火)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

一般的にキャッシングをする上で、自営業の方や事業主の方への融資は、審査が難しくなる場合があります。

これは、会社員の方や公務員の方とは違い、毎月の収入が不安定と見られるからで、各金融会社が独自で判断することになります。

しかし、サービスによっては比較的柔軟に対応しているものもありますし、自営業の方専用の店舗もあります。


専門融資として代表的な店舗ではシティズになるでしょう。
アイフルグループということもあり、柔軟な融資が期待できますし、実際にかなり融通がききます。
さらに一般的なキャッシングよりも低金利で、大きな金額の融資も可能となっています。


専門ではありませんが、サービスとしてはオリックスVIPローンカードがいいでしょう。

このサービスの自営業、事業主の方専用ページがあるのですが、事業資金、個人のキャッシングと両方で利用することもでき、利用方法も特に制約が無いということが大きいのです。
さらに個人のローンカードと同じように、初回から低金利で利用することも可能で、かなり便利になっています。


比較的難しい、厳しいと言われる自営業融資ですが、専門のサービスや店舗、ご自身に合ったキャッシングを利用することで、希望した金額の融資が可能となるでしょう。

2006/03/18(土)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

最近特に話題となっているサービスが、融資枠によって金利が変動する「固定金利」タイプの融資方法です。

今までは上限金利の29.2%以下で、各金融会社が独自で金利を設定していました。
その多くが、金利7%~15%、10%~25%という様なサービスで、どうしても初回の利用時は、最大での金利が適用となっていたのです。

しかし最近では、初回の利用から低金利(10%以下)で利用できるサービスが多く、知らなければ損をするという事もあります。


代表的なサービスではオリックスVIPローンカードが有名で、どちらも融資枠に対して金利が変動し、初回から低金利で利用することができます。
さらに、現在キャンペーン中ということもあり、柔軟な対応が期待でき、一本化、おまとめローンにも利用することができます。


先日からサービスを開始しているオリコのクレストもそうでしょう。
仮に、300万円の利用が可能となった場合、初回から8.4%での利用が可能で、現状のサービスではかなり優遇されています。


逆に、現状の銀行系サービスは、金利や毎月の返済金額、上記の店舗での融資と比べると、どうしても割高という印象もあります。
サービスや利用する店舗によって、最終的な総支払額の違いも大きいということもあり、今後は実際に利用する店舗選びが重要となります。

2006/03/15(水)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

先日の続きです。

どうしても低金利で、しかも10%以下の利用を検討されている方は、特に注意が必要です。
その中でも、どこのサービスを受けるのかという店舗選びが1番重要となるでしょう。

最近では、融資枠に対して金利が変動する固定金利のサービスもありますが、できればこの融資方法が理想です。
仮に300万円の融資が可能となると、金利8%前後での利用ができるからです。

最近のサービスでは楽天MONEYオリコのクレストなどが有名で、先日から新サービス、新キャンペーンを開始したばかりで、特に柔軟な対応を行なっています。

その他にもオリックスVIPローンカードマイベスト!イーエス・カード プラスも人気があり、比較的新しいサービス、キャンペーンを行なっています。


これらの店舗での共通した融資方法は、初回から金利10%以下での利用も可能で、融資金額や融資枠によって金利が決定するサービスとなっていることが大きいのです。

今までの銀行系や低金利系のサービスでは、長期間利用していたとしても、上限金利が初めから決まっていました。
さらにその金利も15%前後までで、現状のサービスの中では、まったく優遇されていないという状況です。

仮に、現在銀行系のサービスを利用している方で、上記の店舗へと借り換えを行なった場合、金額にもよりますが、3%~8%前後低い金利で、毎月の返済金額や利息、元金と計算していくと、1年間で数万円~数十万円の違いがあります。

さらに、一般的な消費者金融系の場合、上記の店舗へと借り換えを行なっただけで、1年間に数十万円、金利も20%以上低い融資を受けることもできるのです。


これは、ただ単に利用している店舗のサービスの違いというだけで、何も難しいことはありません。
その中で、どのサービスを選ぶのか、どのサービスが自分に適しているのかを見極めることが1番重要で大切なことなのです。

2006/03/12(日)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

一般的にキャッシングをしていると、どうしても毎月の返済で金利という手数料が必要となります。

これは各金融会社で、上限の29.2%以内で独自に決めているものなのです。
ということは、キャッシングをする店舗の違いだけで、同じ金額の融資を受けたとしても、最終的な返済金額(総支払額)は違うということになります。

当たり前だろう、何を今更‥ と思うかもしれませんが、では実際に今利用している店舗での金利は、どこよりも低い金利で利用することができていますか?

たぶん誰も希望どおりの金利では利用していませんし、低金利系の融資であっても15%前後ではないでしょうか。


よく広告などである、「金利7%~」「年率8%~」となっていますが、実際に利用すると15%だったり、18%だったりということはよくあるのです。
嘘の記載をしているということではなく、金利が7%~18%となっている場合、どうしても初回の利用時は18%からになるのです。

確かに長期的に利用し、返済の遅れも無く、融資枠も大きくなれば、7%も可能かもしれませんが、これでは時間がかかりすぎます。

そこで何度かに分けて、初回の利用から出来る限り低金利(10%以下)での融資方法をお伝えしていきます。

2006/03/09(木)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

最近では、クレジット系の低金利専用キャッシングが増えてきましたが、今回のカードも低金利で利用できるローンカードとなっています。

それがオリコのクレストというカードです。

このカードは、オリコでは初めての本格的なキャッシング専用カードで、融資金額や融資枠で金利が変動する固定金利となっています。

最大で300万円まで可能で、毎月の返済金額もかなり少ない金額で設定されています。
さらに、提携しているATMが多く、ほとんどの銀行やコンビニで利用することができます。

オリコカードの本格的な低金利専用カードの開始で、今後かなり柔軟な対応が期待できますし、新たなローンカード、新サービス開始ということもあり、注目のカードといえます。

2006/03/07(火)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

一般的に女性の方のおまとめローンや一本化専用カードというのは、以外にも少ないというのが現状です。
どうしても50万円までの融資が基本となり、それ以上となると融資自体が難しいというケースもあります。

やはり店舗への来店ではなく即日振り込み融資であることや、専業主婦の方、パートやアルバイトの方が多いということもあるようです。

さらに、あまり無理をして一本化を進めていると、ご自身の信用を落としてしまったり、聞いたことも無い店舗での融資となったりと、今以上に状況を悪くすることもあります。

そこで、最初から大きな金額の融資を希望するのではなく、低金利で少しずつ切り替えていくことが重要となります。

消費者金融系でもプロミス であれば初回から金利を下げた形での融資も可能ですし、その後の増額や金利の見直しもスムーズで、対応等もしっかりしているという印象で、気軽にお申し込みしやすい状況といえます。

初回からの低金利ということなら、ニコスローンのマイベスト!がいいでしょう。

このカードは、女性専用のサービスもあり、クレジットカードの様にポイントによる還元もあります。
まだ新しいサービスで、カード発行や審査状況なども、柔軟な対応が期待できます。

その他にも、新しいサービス、新キャンペーンを利用することも必要です。
最近では楽天MONEYが新サービスを開始していますが、やはり始まったばかり、開始したばかりというサービスは、審査も柔軟で融資金額も希望に近い額まで可能となるケースは多くあります。


しかし初回から大きな金額の融資を、あまり期待してはいけないのです。
できれば長期的な計画や徐々に切り替えていくほうが、最終的には全額返済までの期間が短く、総支払額も少なくて済むのです。

2006/03/02(木)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

一般的に、低金利やおまとめローンをスムーズに行なう方法は、幾つかあります。

その中でも、まずは今のご自身の現状を把握しなければなりません。

他社のご利用件数、借入れ総額、毎月の返済金額もそうでしょう。
すべてを把握して、どうすることが最適かを検討します。

ほとんどの方が、保証人や不動産といった担保を付ける事は難しいと思います。
その中で、無担保の信用のみでの融資が、1番良いと考えます。

最近では、低金利の融資を行なう会社が増えてきています。

一般的な会社員の方ということで考えると、他社のご利用が、3~4件前後までなら、銀行系や低金利系といわれる店舗の融資が可能でしょう。

毎月の返済を少しでも楽に、ということであれば、融資金額の大小に関係なく、現状の低金利の会社にお申し込みをされた方がいいでしょう。
初回融資が20~30万円だったとしても、他社の返済完了、遅れずに返済することで、数ヵ月後には増額が期待できます。

状況にもよりますが、他社のご利用が3~4件前後までであれば、大きな金額の融資も可能で、まとめて他社の返済をすることも十分に期待できます。


もし仮に、他社のご利用が5件以上の場合や、現在ご利用残金が300万円以上の場合、初回から1社でのおまとめローンはかなり厳しくなります。

最近では、初回から大きな金額を融資する店舗も増えていますが、それでも初めてのご利用で、300~500万円の融資は難しくなります。

大きな金額を希望する場合、どうしても第三者の保証が必要にもなります。

他社のご利用が多い方は、まずは少ない金額で融資を受けているところの返済を、優先して行ないましょう。
出来るだけ件数を減らし、返済も遅れずに行なうことが重要です。

その中で、少ない金額の融資を受けている店舗を、まずは切り換えるのです。

最近では、消費者金融系の店舗でも、低金利で柔軟な融資を行なっているところもあります。

他社のご利用が5件以上の場合、一般的な銀行系では難しくなってしまう融資も、消費者金融系であれば柔軟な対応の融資が期待できます。

しかし、初回の融資はやはり金額が小さくなるでしょう。

それでも他社の返済を完了、遅れずに返済をすることで、増額が期待できます。

たとえ金利が5%、10%違うだけでも、年間での支払額は膨大なものになります。
実際に利用する会社や店舗によって、総支払額が数万円~数十万円も違うのですから、普通に考えてもばかばかしくなります。

各店舗で、サービス内容や約束事が違う以上は、利用する側が賢くなるしかありません。

たとえ10万円のご利用でも、年間にすると1万円~2万円も支払う金額が違うのですから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。