事業者ローン特集 - 低金利!おまとめローン・一本化最速情報!

事業者ローン特集カテゴリーの記事一覧です。

低金利!おまとめローン・一本化最速情報! TOP

2006/10/06(金)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

数多くあるキャッシングサービスには個性があり、低金利や高限度額、また柔軟審査等、それぞれのメリットを生かしてユーザーを集めています。こうした独自の個性はなかなか変わることなく、私たちユーザーにとってはブランド名とサービス内容がほとんど一体化していると言っても良いでしょう。

そんな中で、ニッシンは今月になってからブランド名をリニューアルし、サービス内容も思い切って大幅に変化を見せました。

まず社名をニッシンからNISグループに変え、それと同時にローン名称も「消費者ローン50」から「ファーストプラン」に変更しています。

そして限度額は50万円のままですが、15.0~18.0%と銀行系キャッシングに並ぶほどの低金利になりました。これまでは18.0~27.01%の金利で融資していたため、ずいぶん思い切った利下げだといえます。

金利18.0%以下と完全にグレーゾーン金利をクリアしており、50万円という限度額だけで比較すると、一気に業界トップクラスの低金利に躍り出た形です。どちらかといえば今までは高金利なイメージがありましたが、これからは借りやすい低金利キャッシングとして知られることになるでしょう。

ここで気になるのは、業界屈指の激甘審査で知られた審査基準がどうなるか、という点でしょう。もちろん金利をダウンさせた以上、今までのように超が付くほど柔軟な審査でなくなる可能性はあります。

しかしNISグループはもともと消費者ローンだけではなく、不動産担保ローンや保険など、多角的な金融サービスを展開している上場企業です。中小の個人向けローン専業なら金利の引き下げがダイレクトに審査基準にもはね返ってきますが、他でも十分な収益をあげているニッシン(NISグループ)の場合は、その心配は少ないと言えます。

おそらく他店とくらべて審査が柔軟な状態はこれからも続くと見られ、さらに今までより圧倒的な低金利になり、使いやすい即日スピードキャッシングとして融資を展開していくでしょう。

低金利ローンとして生まれ変わったニッシンの今後が注目されます。
スポンサーサイト
2006/03/21(火)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

一般的にキャッシングをする上で、自営業の方や事業主の方への融資は、審査が難しくなる場合があります。

これは、会社員の方や公務員の方とは違い、毎月の収入が不安定と見られるからで、各金融会社が独自で判断することになります。

しかし、サービスによっては比較的柔軟に対応しているものもありますし、自営業の方専用の店舗もあります。


専門融資として代表的な店舗ではシティズになるでしょう。
アイフルグループということもあり、柔軟な融資が期待できますし、実際にかなり融通がききます。
さらに一般的なキャッシングよりも低金利で、大きな金額の融資も可能となっています。


専門ではありませんが、サービスとしてはオリックスVIPローンカードがいいでしょう。

このサービスの自営業、事業主の方専用ページがあるのですが、事業資金、個人のキャッシングと両方で利用することもでき、利用方法も特に制約が無いということが大きいのです。
さらに個人のローンカードと同じように、初回から低金利で利用することも可能で、かなり便利になっています。


比較的難しい、厳しいと言われる自営業融資ですが、専門のサービスや店舗、ご自身に合ったキャッシングを利用することで、希望した金額の融資が可能となるでしょう。

2006/01/16(月)

[PR]【新金利6.9%~★】業界最低金利を追求!
[PR]こちらもお得!SBIグループ 年率6.5%~17.5% 限度額300万円!

最近では、目的別、ご利用別のサービスや、おまとめローンや借り換えローンと、様々なサービスがあります。

その中でも、自営業の方、会社を経営している方専用のキャッシングサービスがあります。

やはり専門のサービスということもあり、かなりお得で便利に利用でき、さらに一般的なフリーローンよりも充実した内容になっています。

最近特に注目されている店舗が、SBIのビジネスローンになります。

この店舗は、次々と新しいサービスを開始していることでも有名で、最近自営業の方専用のビジネスローンを始めたばかりです。

新サービス、キャンペーン中ということもあり、保証人や担保も必要なく、お申し込みから実際の融資までもかなり柔軟に対応しています。

さらに秒速審査、低金利でのご利用も可能で、数年前では考えられない融資方法といえるでしょう。



以前の自営業の方への融資は、保証人や担保はもちろん、決算書や確定申告書、納税証明書などが必要で、急な出費の際に対応できないということもありました。

しかし最近の傾向としては、やはり即日融資ということが基本になっているようです。


その他にも、先日お伝えしたノーローンのシンキや、アイフルグループのシティズもあります。

ノーローンの場合、無利息で最大300万円まで可能ですし、シティズの場合、1000万円以上の大口融資から、不動産を担保にした低金利融資も人気があります。
さらに、アイフルグループということもあり、安心して利用することもでき、長年にわたる中小事業者専門の融資実績もあります。

最近では、100万円以上のご利用もできる店舗が増えていますが、やはり自営業の方や会社を経営されている方には、専用の事業者ローンが1番柔軟にそして確実に融資を受けることができるといえます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。